日々のちょっとした節約の積み重ねで貯めたお金はありがたみもひとしおです

専業主婦(無職)60歳以上の場合、賃貸契約をするのは無理でしょうか?現在、定…

専業主婦(無職)60歳以上の場合、賃貸契約をするのは無理でしょうか?現在、定年を迎えた夫と持ち家で暮らしていますが夫の暴力やモラハラ等あり、別居したいと考えております。しかし結婚後専業主婦を30年以上しており定職にはついておりません。また身体が悪くこれから働くことも出来ないと思います…。亡き親の資産で貯蓄はあるので賃貸を払い続けていくことは可能なのですが、定職してないと契約は不可能でしょうか?保証人はもちろん夫には頼みません。息子(賃貸1人暮らし)がおり、息子は保証人になってもいいと言ってくれています。私が契約者で息子が保証人では賃貸契約は不可能でしょうか?また息子に賃貸契約してもらい、私が住み、息子に賃貸料金を払う…というようなことは可能なのでしょうか?その場合保証人は保証会社利用になるとおもわれますが…。離婚させてもらえないのでせめて別居して平穏な暮らしがしたいので、なんとか契約できないでしょうか?もし、賃貸契約が出来ないなら安い中古マンションの一室を買って住むことも考えておりますが…あと何年元気でいられるかわからないですし買うよりも賃貸での暮らしを希望しております。何か方法はないでしょうか?補足皆さま、ありがとうございます。先日、不動産業者に行ってきたところ、やはり預貯金証明では契約は出来ないと言われてしまいました。息子に名義人となってもらい、とりあえず審査を通してみましょう…と言われました。その後、審査が通っても大家さんが息子の代理契約がダメと言ったら契約は出来ないとも言われました。また家賃引き落とし口座は息子名義のものしか出来ないのでしょうか?できれば私の口座から引き落としにしたいのですが無理なら息子に振り込むしかないですよね…。この契約の話をモラハラ夫にしなくてはいけないですが話した途端に怒鳴り散らされ暴力を振るわれそうで…息子を契約に使うのは許さないと言って不動産業者に勝手に断りの電話をしそうで…怖く、中々言い出せずにいます。離婚させてはもらえないので、せめて円満に別居し、お互い自由に老後を過ごしたいと思っているだけなのですが、いけないことなのでしょうか?重々の質問となり申し訳ありませんがアドバイスを頂けたらと思っております。>専業主婦(無職)60歳以上の場合、賃貸契約をするのは無理でしょうか?年齢に関係なく、無職の場合は借りられる可能性が低いです。ただ、絶対に借りられないわけじゃないので地道に探すだけですね。>私が契約者で息子が保証人では賃貸契約は不可能でしょうか?家賃の支払い義務は名義人にあるので、名義人が無職では可能性は低いです。>また息子に賃貸契約してもらい、私が住み、息子に賃貸料金を払う…というようなことは可能なのでしょうか?その場合保証人は保証会社利用になるとおもわれますが…。勿論そういう方法も取れます。ただ、その条件で貸すかどうかは貸主が決めることですから、現時点では一番借りられる可能性は高いので、息子さんが名義人になっても良いと言うなら、その方法で物件探しはしてみてください。

サラリーマン>主婦?、サラリーマン=主婦?、

あなたの価値観を教えて下さい。あなたは、主婦とサラリーマンの存在価値を同じと考えますか?それとも、あくまでもサラリーマンの方が上だと考えますか?私は、ちなみに同じと考えています。「誰のおかげで飯が食えれると思ってるんだ」という言葉が通用するなら、主婦も「誰のおかげで仕事が出来ると思ってるのよ」と言ってもいいと思います。サラリーマン=主婦に1票!そして、#15様に激しく同意します。やれやれ、これじゃあ日本が少子化・晩婚化・非婚化になるのは当然ですね。サラリーマンより主婦がクズと言われて、どうして女性が結婚したり子どもが欲しいと思えるのでしょう。家事は金銭で代行できるが、(妻が食事を作らなくても、コンビニでご飯は買える)金銭は家事で代行できない、という意見がありましたが、いかにコンビニでご飯が買えても、その旦那が妻の作る食事を「食べていた」という「事実」は変えられません。「コンビニで…」というのはあくまで事実ではない「仮定」です。そのような仮定が許されるのなら、妻にだって「旦那の為に食事を作っている時間に、ファミレスで他人の為に食事をつくっていれば時給が稼げたはず」という「仮定」が成り立ちます。どうして旦那側だけに「仮定」が許されるのでしょう。専業主婦二人では家庭はなりたたないが、専業サラリーマン二人でも家庭は成り立つという意見について、確かにそうかもしれません。しかし、家事を全くしないことはおそらく不可能ですから、この「専業サラリーマン」の二人は、実質「兼業サラリーマン(=兼業主婦)」なのでしょう。つまり真の意味での専業サラリーマンカップル(家事を「全く」しない二人)の家庭も、やはりなりたたないと思うのです。もうひとつ、AM7時に家を出て19時まで仕事をして21時に帰宅。こんな兼業サラリーマンカップルの間で、育児や老人介護は難しいでしょう。もし、すべての家庭がこのような兼業カップルになったら「家庭」はなりたつかもしれないけど「社会」はなりたたなくなるでしょう。子どもが生まれないでしょうから。現に両親・あるいは一人親がフルタイムで働いて、立派に子どもを育てている家族もたくさんいることは承知していますし、その方々の努力には敬服します。しかし、「仕事」を理由に出産をあきらめる女性が数多くいるのも事実です。また、フルタイム労働が夫婦の「基本的」スタイルになれば、出生率が今以上に下がるのもほぼ確実だと思います。「誰の金で食ってるんだ!」に対しては「誰の作った飯を食ってたんだ!」でどうでしょう(笑)それよりむしろ「私はあなたの家政婦じゃないのよ!」より「私はあなたの家政婦なのだから、家政婦にふさわしい給与と待遇を希望します」「もし私があなたの家政婦としてふさわしくないと判断するのなら今すぐ解雇してください。ただし今まで働いた分の退職金および、自己都合解雇による失業手当はもらいますからね」と言いたいです。自分の為にする家事(一人暮らしのひとが自分のためにする家事)と、他人の為(旦那・子ども・要介護老親など)にする家事は違います。他人の為にする家事は「労働」です。主婦は「労働者」であり、賃金労働者であるサラリーマンとは全く同格です。あ、ちなみに私は主婦じゃなくて賃金労働者(女性)ですよ。

幼少男児子育てに悩む妻に悩む

2年ごとの全国転勤族、歳四十近く、小1と年少の息子、妻三姉妹末・幼少期被イジメ経験子供が言うことを聞かないことに対し、人格否定するような言動に物申し口出しして、逆に妻を追い詰めて悩む自分がいる。夫婦とは、結婚子育て仕事のストレスを処理する過程で信頼関係を築くものと信じる一方、女性の強い傾向だと思うが、妻の感情指数、オモチャを蹴散らす等物を投げつける行為が生じるなどの感情の高ぶりの中では冷静な言葉のキャッチボールは不可能。妻の非ざる言動から少々の子を擁護する気持ち=妻の言動を責めてしまう=追い詰められる=子育てしたくない妻には、もっと気楽に、その時に叱れ、幼子の反発的言動に本気になるな、とか助言してます。妻は今日珍しく飯も食べずに寝込んだ。子供転出させて遠い実家に暫く帰ると。子等の通学、感情的だったことから、不可。もっと良い言い方あったと反省。育成期の厳格な親父等実家事情、イジメと親放置、過去経験抜きにして、現に母親として経験を積み重ねて欲しい。私も多分にして未熟ですが。妻を楽にさせたい、子育てが楽しいと思えるようになって欲しい。何かアドバイスをお願いします。理解し辛い文章ですねご相談内容を読み取ろうと思うのですが、漢字で羅列された文面に消耗してしまいました。内容は、家庭環境や養育に問題があった奥様が、育児に支障をきたしている。それを責める主さんとの夫婦関係も悪化している。そういうことなのでしょうか?

専業主婦は無職です日本ではまだニート扱いはされていませんが時間の問題でしょ…

専業主婦は無職です日本ではまだニート扱いはされていませんが時間の問題でしょうパートでも一応働いていることにはなりますが、男の僕としては、パート程度でしか働かない怠け者は養ってもらっている立場であることをきちんと理解し、それに応じた振る舞いをするべきだと思います。専業主婦やパートでしか働いていない怠け者は養ってもらっているんだ、社会に迷惑をかけているんだという認識をきちんともらっていると思いますか?夫がもっと家事育児他の雑事をやってくれるならもっと働きますよ。夫の方がやってもらってる意識をもっと持つべきと思います。

主婦って

主婦の方。主婦ってどうですか?時々、ほとほと疲れるんです。主婦を前向きに楽しんでいくコツ。教えてください。主婦…というか女はツライ(悲結婚するまであまり思わなかったけど男の人に比べて女の人は失うものが多すぎると思う子供が産まれると自分の時間まで無くなっちゃうし気晴らしにランチ…といっても旦那様の収入で贅沢して。という罪悪感、あとは家計のやりくりetc家に篭って頭を抱えておりましたでも子供が幼稚園に行きだして家に一人になった時、仕事を探してパートに出るようにしました。子供もお迎えが早く、長時間働くのは無理だし収入も思った以上に多くなく時間も前以上に無くなった感じですが家に篭っている時よりも元気になりました(笑外に出ることでいろいろな人と知り合う事もできましたし。家にいるから家が掃除されていてキレイ。というのは嘘です(笑家に居ても居なくても家が散らかりだしたら掃除はしないといけないし時間がない分効率的に掃除やってます。今まで何処にダラダラと時間を費やしてたんだろう。と思います

悩む女(もうすぐ31)

今月31になる2歳半娘の母です。半年ほど前に会社を退職。理由は●自分がやっているサービスの事業化をしたい●もう少し子供に余裕を持って接したいということでした。以後数ヶ月、保育園に預けつつ事業化を模索しています、っていうか実質どこにも属していない主婦って感じです。半年考えて、事業化は可能だし社会的意義はあるけれど、たいして儲からないことが見えてきました。私が一人で頑張らないといけないので家庭も犠牲になりそうです。そんな中、地味な中小企業を経営する主人が、思いがけず面白そうな新規事業を考えているという話をききました。でも現実化するかは全くわかりませんし、私はその事業のキャリアはありません。このままだと自分は本当に宙ぶらりんなので、今後どうしようかと思ってしまいます。諦めずに自分の事業を進めるのか・・主人をけしかけて事業を始めるか・・いっそのことしばらく仕事は諦め、保育園を辞めて娘の教育に力を入れるか・・(保育園は理想的な環境ですが、たとえば音楽教育など、プラスαの教育という点では不足に感じています)皆様だったらどうしますか?トピ主です。補足。あと、今ならまだ退職して数ヶ月なので、そこそこの会社に再就職できる、ということも考えて、応募してみたりして・・。このようにフラフラした自分の状態が気持ち悪いです。また、主人の新規事業はかなり本気で、2,3ヶ月以内にはやるかやらないかが決まるでしょう。でもそのときになってやらない、となったら私のやることも今度こそ無いですねー。

コメントは受け付けていません。